The VICTORY Show 通称Vショー 今年も関東方面隊のメンバーで行ってまいりました。

名称 第79回ビクトリーショー
期間 2015年12月19-20日 11:30~18:00
場所 東京都産業貿易センター台東館
料金 500円(中学生以下、現職自衛官、女性、65歳以上 入場無料)
主催 (有)サムズミリタリ屋

今回は、あんまりメーカーとかに詳しくないのにMAXがレビューいたします。

 

IMG_1003

浅草駅から徒歩6~7分

今回からこれまでVショーが開催されていた、浜松町の産業貿易センターが平成32年まで閉鎖となったため、

浅草にある産業貿易センター台東館での開催となりました。

 

今回Vショーに参加したのは、ミジンコ、コアラ、イマジン、軍曹、筆者(MAX)でした。

IMG_0975

入場前に獲物を狙うため、しっかり集中するミジンコとコアラ

今回は3階層構造となっており、5,6Fが装備用品メイン、7Fが銃メインのフロアとなっていました。

浜松町とは違い床が木目となっていたりと、全体として明るいイメージを放っていた会場で私としては非常に印象のいい会場でした。

ただ、例年同様非常に人数も多く、いいものは早くなくなってしまうので、雰囲気に飲みこまれて何も買うものなくなってしまうのは避けたい所です。

 

7F -トイガンフロア

先日のレポート 2015/12/13 SEALs定例会 レポート に書いた通り、残念ながらメインで活用していたSCAR-Hのお釈迦となってしまったため、

今回の目標としては最低長物1本と決めていたため、7Fのトイガンフロアにメンバー全員で急行

いい長物がないかと回っていると…

IMG_0976

何とキットボーイさんのブースでFA-MAS Felinを発見!

実は筆者はFAMASには目がなく、いまかいまかとFAMASの次世代が出るのを心待ちしている一人なのであります。

もともとブルパップが好きで、ステアーなども所持していたことがあります。

ベースはマルイのFA-MAS SV。マルイがかなり初期に出したモデルですね。マルイをベースにトップマウントレールなどが追加されています。

 

IMG_0983

Browning M1919 HMG

IMG_0984

こちらはガンモール東京さんで展示されていたBROWNING M1919

やはり迫力がすごいHMG。これをフィールドで運用するような人が現れたら尊敬するなぁ…

運用するにも何人も必要だからかなり大変そうですね。

塹壕においておいたり、車載したりと使い方がいろいろで妄想が捗りそうな逸品です。

価格は222910円やっぱりすごい値段ですね。手が出せません…

 

IMG_0985

ファーストさんブース

IMG_0982

フォートレスさんブース

こちらはファーストさんとフォートレスさんのブース。どちらとも1回800円でくじ引きをやっていますね。

どちらともはずれなしで、最低でもガス缶orマルイ0.2gBB袋が手に入ります。次世代を特賞として出していますね。

私はファーストさんで2回、フォートレスさんで1回行いましたが、3回とも4等(下から2番目)で、サイリウム2本とオリジナルマーカー(赤)を入手しました。

こういった催し物をするのもVショーならではですね。

 

s_IMG_0978

マルイブ-ス

マルイブースでは新作ガスショットガンM870とグロック34が展示されていました。

最大6発を同時発射可能で、かなり多く金属部品を使用しているそうです。また、ショットシェルは従来のエアショットガンのものを共用で使用することができるらしい。

グロック34はグロックシリーズの中でもスライドが長く、ロングレンジでの制度が格別に上がっているそう。

マガジンも共有可能なので、グロックファンは持っておきたいモデルですね。(私はあんまり…)

 

s_IMG_0977

マルイフルオート電動ショットガン AA-12

こちらは前回のVショーでも公開されていたフルオートショットガンのAA-12

普通に強そう(直球)な武器でございます。フィールドで角曲がったらAA-12が待ち構えていたってことが今後はありそうで今から恐怖しております。

別途発売のドラムマガジンは3000発以上あるらしく、LMGとしての運用もできるんではないかと思います。LMSGみたいな感じ。

ちなみによくいくフィールドSEALsさんでは、LMG以外のボックス/ドラムマガジンの使用を禁止しているのですが、AA-12のドラムマガジンはロマンあるからいいですか?と聞いた見た所、

「へぇめっちゃ面白いじゃないですか!ダメです!」という返答でした。AA-12をもってSEALsに行く際にはお気を付けください。

 

さて、色々7Fのブースを回ってみた所、様々な魅力ある品があったのですが、今回私が購入したのはこの子

IMG_1001

KM企画さんで購入

マグプルPTS PDR-C

でした。いやはや結構なレア品を見つけました。

生産が終了したマグプルPTS製のPDR-C、値下げしてもらって38500円

上にも書きましたがやっぱりブルパックっていいよね。短さの割にはバレル長いし、精度も高い。

ステアーAUGにはかなりお世話になりました。

このPDR-Cはマグプル社のトレーニング&シュミレーション部門であるMagpul-PTS(Professinonal Traning&Simulatinon)社

が出しているトレポンで、マグプル社が実銃を出す前にデモンストレーションとしていわゆる実物といっても問題ない代物です。

ちなみにマグプル本社は、実銃のPDR-Cをコンペで落としてフレーム割って負けたため、開発はされたけども、製造はされていないそうです。

s_IMG_1005

刻印もシリアルナンバー付きでハッキリ表示されています。逆側面にはマグプル社の刻印が入っています。

しっかりASGKの焼刻印も入っていて正規ルートで輸入されていることがわかります。

これを見ただけで興奮してしまいますね!!

ちなみにPDR-C、少し調整が必要とのことなので実戦投入は少しかかるかもしれません。

 

5F,6F -ミリタリーフロア

5,6Fでは装備品の販売やイベントの開催などが行われていました。

 

IMG_0996

ネイビーシールズ・ギア専門店 DEVGROUP (Funtaktiks)さん

こちらは実物Cryeの販売を行っているFuntaktiksさん

写真中央に写っているCrye Precision  JPC 2.0が本当にカッコいい!

このプレートキャリアに少し手前に写っているCrye Precision Pack Zip-On パネルを付けているものを触らせていただきましたが、こんなの着てサバゲできたら最高だろうなとおもいました…

お値段は合計5万円強!! cryeの中では安いんだろうけど…なかなか手が出ません。

 

IMG_0993

オーダーメイド装備&カスタムテーラー x115x Taylorさん

こちらもプレートキャリアのご紹介。自社製のプレートキャリアを販売するx115xTaylorさん

かなり品質が良く使いやすいプレートキャリアを出されています。少し触らせていただきましたが、かなり丈夫そうです。

価格もオーダーメイドの割には抑えたお値段をしております。少しお金に余裕が出来たらお世話になりたいですね。

IMG_0995

x115x製 ナイトカモNJPC

こちらはかなり珍しいナイトカモのNJPC!!これは素晴らしい!!ナイトカモ迷彩のNJPCは初めて見ました。

JPCシリーズは軽量で形もかなり好きなので、かなり興奮しちゃいました。またナイトカモがかわいらしいですねぇ。

これもお世話になりたい逸品です。

 

IMG_0988

Firstさんのスピードくじで当たったスマートフォンケースを丹念につける軍曹

途中で軍曹と遭遇。軍曹はちょっと遅れて合流してきました。彼も色々買っていてご満悦そうですな。

IMG_0986

売れ残りドック

軍曹と合流し、少し腹ごしらえするかと軽食コーナーに行くと、

あらら…ミニドッグ一個しか残っていませんでした。もっと腹にたまるもの食べたかったんだけどな…と、心の中で思いながらも背に腹は代えられず

売れ残りを購入。残り物には福はあるのか、軽食コーナーのお姉さんに飴玉をいただいてしまいました。

ただミニドッグとコーラの相性はバツグン!売れ残りドッグはすぐ消えてなくなりました。

 

IMG_0991

ギャリソンキャップコアラ&ミジンコ

少しするとギャリソンキャップをかぶったコアランボーとミジンコ隊長に遭遇。コアラさんは2次戦装備をあさってるそうでなかなかいろいろなものを入手してました。

意外とギャリソンキャップ似合ってますね。

 

IMG_0989

横田徹 氏の「戦場報道カメラマンの中東前線状況報告」

またVショーではイベントも多数行われていました。こちらは戦場カメラマンの横田さんの近年の中東情勢についての講演。あまり見る時間がありませんでしたが、

かなり前線での様子が写されていました。

 

IMG_0997

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり トークショー

こちらはアニメ「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の製作者たちによるトークショー

筆者はあんまりこのアニメを見ていない為、良くわかりませんでした笑

ただ、非常に装備品や制服などには気を使っているらしく専門家の監修を受けてこだわっていたそうですよ。

また、ガルパンの製作者も行っていたらしく、ガラパンはまだ仮想の世界なため、制服などはそれっぽくできていれば大丈夫だけども、

GATEは自衛隊をモチーフにしているため、本職の人が見ても文句を言われないようにするの大変だったと愚痴ってました。

 

IMG_0998

各員しっかりと獲物を捕まえたようだ

無事、買いたいものを買い終えた各員たちは、朝からだったからかかなりお疲れの様子。軍曹なんかすでに3回ぐらい死んでる顔をしています。

 

今回は始めての浅草でのVショー参加となりましたが、浜松町と変わらず活気にあふれたいいVショーでした。浜松町よりも若干会場も広いかな?

一年に数回しかないお祭りイベントですので、全力で楽しめたのではないかと思います。こういうとこ来ると財布のひもも緩んじゃうよね…

装備品に関しても今後はこんな装備にしたいなとイメージをふくらますいい機会となりました。というか今回筆者は、装備品プレートキャリアの紹介しかしてない…

今後も参加してさらに多くの面白い物を紹介できれば良いと思います!!

1月3日のUMA会楽しみだなぁ!

 

IMG_0973

良いお年を!!

 

 

 

この記事の作者

MAX
MAX
関東方面隊 広報部部長/当サイトアドミニストレータ
最近はカメラを触り出して、カメラの良さをわかり始める。
メインはM4、マグプルPDR-C